2016/03/27

【顎変形症・治療終了】 検査 【リテーナー中】

_______________________________________________

リテーナー開始から、65日目(2ヶ月4日)。

1ヶ月ぶりに、矯正歯科へ検査を受けに行って来ました〜☆
(矯正を始める前に行った検査を最後にもう一度やります。)

■まずは、歯科衛生士さんによる歯のクリーニング。
 電動ブラシ・超音波・フロスなどで丁寧に歯石をお掃除♪


「下の前歯裏側に少し汚れがあります。注意して磨くようにしましょう」とのこと。

そうね、下前歯4本の裏には接着剤でワイヤーの保定装置つけてるから、
磨きにくいのですよ(;´Д`)気をつけないと...。



■続いて、写真撮影。

真顔で正面から、
笑顔で正面から、
そして、左右の横顔を撮影。

続いては、上下の歯列の正面を撮影するため、
透明のプラスチックの棒を左右の口に引っかけて、引っ張ります。

(以下、前に作成したイラスト再利用w手抜きですwスミマセン!)

さらに、口腔内の上下左右を撮影するのに、鏡の板を差し込まれ、撮影。
これ痛くて苦手です...。



■続いて、両側の頬と右腕内側に測定器を貼り付けて、ガムを噛んで噛む振動・力具合を計測。


右側だけで噛んで〜、左側だけで噛んで〜、はい!自由に噛んで〜って測定。

「右側の方が波形が強いね。右側で噛むほうが楽でしょ?」と言われました。
でも、「左右差はそんなにないので、気にするほどではない」とのこと。



■続いて、頭に黒い金属の器具を付け、歯型を取るゴム(?)が付けられた金属をくわえ、
 顎を前・左右にずらした際の顎の軌道を計測。


装置をくわえて顎を右へ、左へ、前へって動かして、顎の軌道を計測しました。

治療前に計測した際の紙を見せてもらい、
「前は顎を動かして戻した時の軌道がズレていたけど、今回は行って戻ってくる時の軌道が一緒だね。」とのこと。

なんか、よくわかりませんが、、、
OKってことでした。

・・・・・・・・・・・

以上で検査終了〜!

と、いうことで、
顎変形症治療がこれにて終了となりました!!!!!

まだまだリテーナー生活が2年間あるので、
完全な終了とはいえませんが、

今後は、3ヶ月に1回、6ヶ月に1回、1年に1回、と通院間隔が開くそうです☆

もちろん、リテーナー装置に不具合があったり、
歯に異常があればいつでも来てくださいね!と言われましたが、

本日で長かった顎変形症治療は終了です ♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡

先生、歯科衛生士さん、受付のお姉さんから
「長い間おつかれさま!」と約2年半の治療を労ってもらえました☆

こちらこそ、約2年半の間、お世話になりました!!
ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。 アリガトウ



さて、今回は写真なしです。

今、娘が春休み中で、まとめられないので、
時間が取れ次第、治療のビフォー、アフターの顔面、歯並び写真を載せてみたいな〜と思ってます。
しばしお待ちを!

・・・・・・・・・・・・・・・

次回更新は、
 ・6月矯正歯科へ

の予定です。

では、今回もお読みいただき有難うございました☆

↓↓ランキングに参加しています↓↓
おもしろかった~参考になった~と思った方は ポチっとお願いします♪
(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

↓人気ブログランキング↓ ↓ブログ村「顎変形症」↓ ↓ブログ村「歯列矯正」↓


関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お聞きしたいことが

なのはな 様

なのはな 様

まずはじめに、お返事が遅くなりましたことを、お詫び申し上げます。
そして、大変申し訳ございませんが、治療通院した病院はお応えしておりません。
ご希望に添えず、申し訳ありません。

私も顎変形症の手術をしましたが、ぶっちゃけて言いますと、
まだ左右非対称のまま歪んでいます。
メガネをかけると傾くし、意識しないと口も曲がっています。
頬も片方が出て見えます。
手術をしたことを知っている知人からは「まだ片方の腫れ引かないね〜」なんて言われますが、腫れではなく歪んでいるのです。
やはり、完全には左右対称にはなりませんでした。

しかし、確実に出っ歯・かみ合わせは治りましたし、
歪みも以前よりマシになりました。


なのはな様のお力になれず、申し訳ありません。