:::子育てママの歯列矯正日記::: 〜出っ歯と顔の歪みを治したい!!〜

子育て中のママが歯列矯正を決意!「出っ歯」「左右非対称」の為、歯列矯正と併せて保険適用の外科手術もする事になりました。2013年6月から歯列矯正開始!!2014年8月末「顎変形症」手術終了!2015年9月末「プレート除去手術」終了!2016年2月ブラケットオフ!矯正をこれから始める人・矯正中の人!一緒に頑張りましょう♪

プレート除去手術【顎変形症・術後矯正中】



初めて矯正装置を装着してから、826日目(2年2ヶ月15日) 、
顎変形症手術から393日目(1年と8日)。
1年前の顎変形症手術の際に顎の骨を留めていたプレートやスクリューを取り除く「プレート除去手術」のため、大学病院に入院しました。

※退院して数日経ってから書いているので、ちょっと記憶が曖昧な所があったりしますが、
ザッと入院初日から退院まで記していきたいと思いますm(_ _)m





___________________________

【入院1日目】

朝10時までに入院の受付をしなければいけないので、8時半に出発。
幼稚園年少さんの娘は実家でお泊りし、送りはパパ・お迎えは延長保育をして夕方5時にばあばにお迎えに行ってもらうように手配。
「ママがいなくても頑張って毎日幼稚園行くんだよ(T_T)」
自分の入院・手術よりも娘が心配で心配で・・・。



午前
■入院する病棟にて入院受付を済ませ、自分の入院する部屋へ。
■処置室に呼ばれ、医師から手術・輸血の説明。同意書にサイン。
■担当看護師さんから入院中の説明・注意事項説明。
■身長・体重測定・体温・血圧測定。
■診察台にて口腔内の診察。
■部屋に戻り、薬剤師さんから手術中〜術後に使う薬の説明。
■院内の売店で「T字パンツ」を買う。
(ガーメント・頭にかぶるネット・弾性ストッキングは去年の入院時に購入済みなので、それを再利用。)

午後
■昼食
■栄養士さんから食事の種類の説明。(術後の晩ご飯から刻み食!)
■シャワー(1人20分)
■歯科衛生士さんによる歯のクリーニング。
(磨き残しあり。歯肉の出血あり。舌苔なし。
 特に、上奥歯の輪っかがついている歯と歯の間に汚れが溜まっているので意識して磨くように!とのこと...。
 いつもの矯正歯科のクリーニングより痛かった(T_T)血が出た・・・。) 
■麻酔科の先生から麻酔に関する注意事項の説明。同意書へサイン。
■病室ベッドにて、体温・血圧・血中酸素濃度測定
ーそしてー
■夕食
あとは完全自由時間☆

手術に備えて0:00以降は食事禁止ですが、
院内にコンビニや食べ物を売っている売店がないので、夕食以降は何も食べませんでした。

ちなみに、飲み物は翌朝8:00以降は絶対禁止。
(そして、0:00以降飲んでいいのは水のみ!)

1年前の顎変形症手術の前日は緊張と不安で眠れなかったのですが、
今回は2度目の全身麻酔手術!しかも前回よりも軽い手術!!ということで、
普通に22:30には寝れましたw

___________________________

【入院2日目(手術当日)】

7:00 起床。
 体温・血圧・血中酸素濃度測定。 
 8時以降は水も禁止になるので、顔を洗ったり歯を磨いたり、トイレに行ったり
 身支度をしたら、
 コップ1杯のミネラルウォーターを飲む。

10:00 術着・T字パンツに着替え、弾性ソックスを履き、
 髪の毛をツインテールにしw、頭にネットを被り髪の毛を全部にしまう。
 トイレにも行くように指示される。

 
 (↑久々のツインテールですよ 笑 30過ぎてもなかなか似合うやん♪なんて錯覚したり 笑)

10:45 前の手術が長引いたため、術着に着替えてから40分くらい
 待たされ、いよいよ手術室へ!自分で歩いて行きます。
 今回は誰も立会に来てくれないので1人です。(去年は夫が朝から晩まで付き添ってくれました)
 でも不思議と怖くありませんでした〜。2度目だからね。
 
 病名:顎変形症(顔面非対称)
 術式:上下顎骨内異物(金属プレート)除去術
 時間:2時間半予定


手術室は寒い(((( ゚Д゚))))サムゥー
手術台に寝かされて、血圧計やら心電図やら色々つけられていき、手に麻酔の針を入れられる。
最初腕に針を入れるも元々細い血管が寒さでさらに針が刺しづらくなり、今回も手の甲から針を入れる事に。
刺し直されたり、叩いて血管を浮き出そうとしたり、痛い。

麻酔科の先生が口元に管を持ってきて、安定剤(?)かな、何か吸わされて優しく話しかけられる。
そして、いよいよ「麻酔入れていきますね〜。ちょっと腕が痛くなりますよ〜。」と言われ、
「おぉ、前回よりも痛くないかも〜」なんて思ったところで、記憶がなくなる。



↓↓ココからは私の記憶曖昧↓↓
13:00 「手術、無事終わりましたよ」と意識が朦朧とする中、
 話しかけられ、手術台からベッドへ移される。
 前回と違い、
 ・ガーメント
 ・酸素マスク
 ・左手に点滴
 ・右腕に血圧計
 ・右の指先に血中酸素濃度計

↑これだけ!
血抜きドレーン・尿カテーテル・鼻チューブ・両足に血栓症防止のエアポンプなどがついてないので、
だいぶ楽ちんな術後でした。

(では、術後の写真をどど〜ん!!)





でも麻酔がなかなか覚めず、意識がはっきりしない。
担当医・麻酔医・看護師...様々な人が話しかけに来ますが、
まったく話が頭に入ってこないし、しゃべれないので、「うん。うん。」頷くだけで精一杯(笑)
担当医からは「左下のプレートが骨に埋まってしまっていたので、削って取りました。あれ?でも削った左よりも右のほうが腫れてるね。」と言われましたが、眠くて眠くて鏡見る余裕もなく・・・。
とにかく眠いので寝る。

15:00
 酸素マスク、血圧計、血中酸素濃度計が取り外され、飲水もOKに。
 傷が痛むので、「ロキソプロフェン」1錠を口から水で飲む。
 そして、また寝る。

18:00 夕食
 いきなりの刻み食!!
 あっ写真撮るの忘れた(汗)
 メニューは全粥と中華スープと杏仁豆腐とあとなんだっけ〜???
 眠いし、口を動かすのしんどいし、ガーメント邪魔だし!!で、
 結局、杏仁豆腐少しとお茶だけで終了。

20:00 麻酔が切れてようやく意識がはっきりし、眠気も飛ぶ!
 自前のパジャマに着替え&トイレ。
 トイレから戻ると担当医から「明日の午後には退院していいけど。どうする?」
 と言われる。
 予定では6泊7日の入院のハズだったのですが、2泊3日に!?
 私が術前の要望で「娘が心配なのでなるべく早く退院したい!」と言って
 あったので、手術にも術後にも問題なさそうなので、早い退院が許可された模様。
 しかし、こんなに痛く、腫れている状況で退院しても・・・と思い、
 もう一日入院を伸ばして、3泊4日で退院することにしました。


24:00 22時に消灯し起きたり寝たりを繰り返していたのですが、
 24時頃突然吐き気が!?
 胃液と痰などが逆流したみたい。ギューッと締め付けているガーメントが気持ち
 悪いのか...。急いでトイレに移動して吐いてしまいました...。
 トイレを済ませ、気持ち悪い口内をうがいですっきりさせる。
 そして、傷がズキズキ痛むので、またロキソプロフェンをもらい飲んで就寝。 

___________________________

【入院3日目(術後1日)】

6:30 起床。トイレ。
7:00 体温・血圧・血中酸素濃度測定。 熱が37.1度。
 「午後からお風呂に入ってもいいけど、熱があるからまた午後熱を計って
 平熱ならお風呂OK」と言われる。
 痛み止めの「ロキソプロフェン」を頓服から毎食後の1日3回に変わる。

8:00 朝食
 おかゆだけ半分食べる。おかずは口を動かすのが辛くて無理でした。

8:30 処置室へ。
 傷口の消毒。(傷口をガーゼでギュッギュッと抑えていくのですが、痛い。)
 そして、もっと痛いのが、、、
 「口腔内に傷口をピッと作り、頬を押してそこから古い血を押し出す
 という処置。
 古い血が残っていると感染症などの心配があるので、やらなければいけない処置
 なのですが、パンパンに腫れた頬をグーッと押されるのは痛いです( TДT)
 (まぁ、前回の顎変形症手術後の「顎間固定」よりは痛くないです!
 あれは地獄でした...)
 処置後、
 ガーメントが苦しいので取りたい!とお願いするとあっさりOKがでました♪
 ガーメントで抑えていたのでわからなかったけど、1晩経って、かなり腫れが・・・。

8:45 処置室から今度は放射線科へ1人で移動してレントゲン撮影。
 術後お風呂も入ってない髪ボサボサ姿で外来や1階の会計の横を通るという罰ゲーム。。。
 朝早い時間で待ち時間なくさっさと撮影して病室に帰還。

(↓では術後1日経過の写真をどど〜ん!!)

【術後1日経過】 そして比較として 【手術前の画像】


9:00 点滴しながらゴロゴロ
12:00 昼食 やはり口を動かすのがしんどいのでおかゆ半分のみ食べる・・。 
13:00 シャワー 検温の結果36度台だったので、お風呂のOKが出ました〜(∩´∀`)∩ワーイ
 そして、夫がお見舞いに来る。夫が買ってきてくれたプリンを食す♪
14:00 病棟の洗濯機でお洗濯。洗濯が終わると夫は帰っていった・・・寂しい。
15:00 お昼寝
17:30 点滴
18:00 夕食 やはり半分以上残す。
 あとは自由時間〜。とくにやることもないので、ゴロゴロしたりスマホしたり、消灯時間の22時に就寝。
___________________________

【入院4日目(術後2日)退院日】

7:00 起床。体温・血圧・血中酸素濃度測定。 

8:00 朝食
 まだまだ刻み食すら食べづらいというのに、まさかの「パン」。小さくちぎって口に入れるも、パンは良く噛まないと飲み込めないので断念・・・。なんだこのメニュー・・・。

8:30 処置室へ。
 昨日と同じ、古い血を押し出すやつをやられる・・。痛い。
 しかし、溜まった血は無いようですぐに開放されました。ヨカッタ。
8:40 同じく処置室にて体重測定。
 あれ?全然食べてないのに全く痩せてない!?残念。
 そして、縫った所の抜糸をするので、退院から10日後に口腔外科の予約を入れる。

 あと「記念に」と先生から私の体内から取り除かれたプレートとスクリューを頂きました(笑)
 ↓↓ ↓↓ ↓↓

 
 すごいね!!こんなにいっぱい顎に付いてたんだ!?
 ブログに載せるように一応貰っておいたけど、、、要らないから捨てます(笑)
 ・
 ・
 ・
 以上で
 「何も術後の問題もないので、このまま支度して退院していいよ」と許可がおり、
 病室で身支度や荷物を整理し、お迎えの車を待ち娘の待つ実家へと帰宅。

 そうそう。この退院日が日曜日だったため、会計がクローズされており精算出来ませんでした。
 支払いは10日後の「抜糸」の際に行うことに。

【術後2日経過】 そして比較として 【手術前の画像】


↑腫れのピーク。何故か目も腫れて両目殴られたボクサーの様に(-_-;)
 顔は熱を持ちパンパンで少し触れるだけで痛い。
 目も腫れてサイコーに不細工な顔に。

【術後4日経過】

↑腫れは少しずつ良くなってきたけど、目の下に黄色いアザが。
 目の腫れも治まってきました。

【術後7日経過】

↑目の下の黄色いアザがようやく消えました。
 この日退院後初の外出。幼稚園へ娘のお迎えへ。
 久々に会う先生やお母さんたちと談笑するも喋ると口が痛い&退院後、実家で終日寝ている生活だった為体力が持たず早々に帰宅。


・・・・・・・・・


という感じで、入院から退院。そして、術後7日の写真でした〜。

退院後5日間(術後7日)までは実家で母娘ともお世話になり、
大変助かりました〜(・∀・)
飲食は基本柔らかいもの中心で、おかゆ・うどんなどを食べていました。
そもそも口が大きく開けられないので、食べるのが面倒!と思われるものは避けてました。


長々書きましたが、書き漏れや後から思い出したことがあったら、
追加しますね〜。

この次は「大学病院で抜糸」の記事です。

もう今日は疲れたので、明日取り掛かります(笑)

それでは、長々お付き合いいただきまして有難うございました!


スポンサーリンク

↓↓ランキングに参加しています↓↓
おもしろかった~参考になった~と思った方は ポチっとお願いします♪
(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

↓人気ブログランキング↓ ↓ブログ村「顎変形症」↓ ↓ブログ村「歯列矯正」↓


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

歯列矯正の流れ
矯正の流れを作ってみました。
クリックで読みたい記事へ飛べます。
(随時更新中)
歯列矯正を始めて何日?
ブログ内検索
ブログランキング参加中
あなたの応援が励みになります。
ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ





↑↑↑「人気ブログランキング」に
「顎関節症・顎変形症」カテゴリが新設されました!
 こちらもポチッと応援お願いします♪

最近のコメント
こんにちは♪当ブログ管理人のkuromiです。
頂いたコメントは全て有り難く読ませて頂いております。
(人´∀`)アリガトー♪
人気記事