2015/02/28

【画像あり】術後調整8回目【顎変形症・術後矯正中】

(※この記事の下の方画像があります。苦手な方は気をつけてください)
_______________________________________________

初めて矯正装置を装着してから、614日目(1年8ヶ月3日) 、
顎変形症手術から181日目(5ヶ月27日)。
矯正歯科に術後の調整8回目に行ってきました!



■まずは、歯科衛生士さんによる歯のクリーニング。
 電動ブラシ・超音波・フロスなどで丁寧に歯石をお掃除♪

 特に磨き残しの注意もされず、かと言って褒められることもなく。( ;∀;)サミシイ



■続いて、先生によりワイヤーとゴムの交換!

 口内を確認すると
「前歯が全然下がらなくて焦ってるかもしれないけど、奥歯は順調に動いてるからね。心配しないで。」
 と先生。

 私、ココにはめっちゃ書いてますけど、直接先生に「出っ歯が全然治ってない」って相談したこと無いんですが。
 先生、このブログ見てるんですかね(;´∀`)
 そんなことないか。普通によく質問されることだから私が何も聞かなくても教えてくれたんですよね...。
 ここ見られてたとしたら恥ずかしいわ〜 (*ノノ)キャ
 

↓ 歯の写真です!見たくない方は気をつけて!!






↓↓上下の矯正つけた歯の写真です↓↓
   クリックすると大きな画像で開きます
 ↓↓見たくない方はスルーしてください↓↓













なんか、最近の写真はボケたものばっかりですね...。
なんで上手く撮れないんだろう?
こんなピンぼけの見にくい写真載せる意味があるのかって話ですが、撮り直すのも面倒なので、このままでいきます(笑)

さて、前歯は依然として前に出ておりますが...。
いつの間にか左右の3番〜4番が5mm程すき間が出来てました!
術前矯正で4番の抜歯跡は埋まっていたので、この「すき間」は術後矯正で奥歯を下げたことによって出来たすき間ということなのかな?

今後、このすき間分、前歯を後ろに下げていくのでしょうか???
よく分かりませんが(;・∀・)
先生が順調だ!焦るな!心配しないで!!って言っていたので、今しばらくは出っ歯チャンでも気にしないでおきます。


そして、
まだまだまだまだ!ゴム掛け生活継続です。
ゴムは前回の「SPAIN」から「MEXICO」に変わりました(笑)



「MEXICO」は今までもらったゴムの中で一番輪っかが小さいです。
今回の装置が上下のゴムをひっかける位置が近いので小さい輪っかにしたらしいのですが、
これが小さすぎてゴムつけると全っ然口が開かない(笑)
しゃべりづらい〜。
ひっかける位置も今までより手前になってしまったので、普通に話すだけでゴムが丸見えで恥ずかしい〜ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
これはマスク生活だな...。




さて、

2月ももうお終い。
次回3月に術後の調整9回目に行ったら、あっという間に娘の入園式です!
早いな〜。矯正はじめた時はまだ1歳だったのに、もう4月(満3歳)で幼稚園入園ですよ。
幼稚園入園までにブラケットオフとはいかなくても、せめて、せめて、出っ歯じゃなくなっていて欲しかった...orz
出っ歯の上にブラケットのせいで、さらに口元こんもりしてるんですよね...。

( ´Д`)=3はぁ...。



・・・・・・・・・・・・・・・

次回更新は、
 ・術後の調整9回目
の予定です。

では、今回もお読みいただき有難うございました☆

↓↓ランキングに参加しています↓↓
おもしろかった~参考になった~と思った方は ポチっとお願いします♪
(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

↓人気ブログランキング↓ ↓ブログ村「顎変形症」↓ ↓ブログ村「歯列矯正」↓


関連記事

コメント

非公開コメント