2014/01/12

大学病院にて親知らず抜歯の相談【画像あり】【顎変形症・術前矯正中】

(※この記事の下の方画像があります。苦手な方は気をつけてください)
_______________________________________________

初めて矯正装置を装着してから、205日目 (6ヶ月21日)
親知らず抜歯の相談をするため、大学病院へ行ってきました!


大学病院に行くのは昨年2013年5月に初診相談をしてもらって以来。
久しぶり過ぎて、電車の乗換・駅からの道順などすっかり忘れてました(^_^;)



大学病院に着いて、受付を済ますと、廊下は診察待ちの人で混雑・・・。
予約時間の30分前に着いてしまったので、かなり待たされる。。。
結局予約時間から15分後くらいに名前が呼ばれて、診察開始☆

口腔外科の先生登場!!お久しぶりです(^^)
ちょっと口の中を見て、矯正の先生からのお手紙とレントゲンを見て、
あとは「どうやって抜いていこうか?」という話へ。
「入院(2泊3日)して抜く」「通院(5,6回)して抜く」かということでしたが、入院(2泊3日)は娘チャン(1歳10ヶ月)を家に残しては無理!!なので、何回か大学病院に通って抜くことしてもらいました。



通院しながら抜いていくとだけ決めたら「あとは彼にまかせます」と、先生は次の患者の元へ去ってしまい、助手?学生?かわかりませんが、若い先生にバトンタッチ。
若い先生から以下の説明。
 ・親知らず抜歯の術式説明【埋伏抜歯歯術】
 (上は簡単に抜ける。下は左右両方とも埋伏抜歯になるので、歯肉を切る
  ・骨削る・歯を切断・歯を取り出す・縫合の手順になるとのこと。)
 
 ・手術説明書をもとに術後におこる可能性の症状・後遺症の説明。
  (・1〜2週間程度の述部の疼痛・腫脹、・神経の麻痺(知覚鈍麻)、など
    下の親知らずは人によるけどかなり腫れる!との説明。怖い。
   10個くらい術後の症状、後遺症を説明されて、「手術同意書」にサイン。)

そして、1回目の抜歯日を予約。一番早くて1月末にしか予約が取れませんでした(ToT)

上は右1本、下は左右1本ずつの計3本の親知らずを抜歯するのですが、
「1本抜歯→1週間後 消毒・抜糸→また1週間後 1本抜歯、、、」とスムーズに予約がとれても1ヶ月以上かけて抜くことになりそうです。。。(5、6回大学病院に通院・・・大変だ。)
思い切って「左は上下2本同時に!」とお願いしてみましたが、「抜歯当日1本抜いてみて気力・体力が大丈夫だったら2本目も抜きましょう」と言われてしまいました。
ヘタレな私は2本同時抜歯に耐えられるのでしょうか(^_^;)



先生の診察を終えて、放射線科でレントゲンを撮ってもらって本日は終了〜☆
(レントゲン待ちの人もいっぱいいてまた待たされて疲れた〜。)


通院&親知らず抜歯がんばるぞーーー!!
あ、月末抜歯の前に9回目の調整があるんだ Σ(・ω・;|||)
1月末〜2月は通院ばっかりだーーーーーー。
あと忘れてはならないのが、娘チャンの一時保育場所の確保!!
5、6回も通院するとなると、実家(自営業)に全日預けられないので、
一時保育を活用して通院を乗り切って行きたいです。


【おまけ】
【1/6】矯正200日目。の「日々のつぶやき」にも書きましたが、
下の歯真ん中がすきっ歯になってしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。
画像どうぞ↓↓\(^o^)/
↓↓上下の矯正つけた歯の写真です↓↓
   
 ↓↓見たくない方はスルーしてください↓↓






下の歯のガタガタを揃えるためには一時このすきっ歯に耐えたいといけないんでしょうか?
正面がすきっ歯だと見た目悪いので早く直して欲しいよ〜( ;∀;)

↓↓ランキングに参加しています↓↓
おもしろかった~参考になった~と思った方は ポチっとお願いします♪
(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

↓人気ブログランキング↓ ↓ブログ村「顎変形症」↓ ↓ブログ村「歯列矯正」↓


コメント

非公開コメント