:::子育てママの歯列矯正日記::: 〜出っ歯と顔の歪みを治したい!!〜

子育て中のママが歯列矯正を決意!「出っ歯」「左右非対称」の為、歯列矯正と併せて保険適用の外科手術もする事になりました。2013年6月から歯列矯正開始!!2014年8月末「顎変形症」手術終了!2015年9月末「プレート除去手術」終了!2016年2月ブラケットオフ!矯正をこれから始める人・矯正中の人!一緒に頑張りましょう♪

治療方針決定。




先日、大学病院で相談も出来て、

やっと外科手術併用の矯正に決心できたので、

今後の事を決めるために、矯正歯科へ行ってきました。





まずは、検査の際に撮った口の中の写真が良くなかったのか、

再度撮り直しです。

satsuei.jpg

透明のプラスチックの棒を左右の口に引っかけて、引っ張ります。

もっと優しく引っ張って〜!!

さらに、口腔内の上下を撮影するのに、鏡の板を差し込まれ

コレが口の端っこや歯茎に当たって痛いっ!!!!

無事撮り終えて、いよいよ今後の治療の流れの説明です。

■まずは上の歯の矯正をスタートさせる為に、上の左右4番目を抜歯
 抜歯が得意な近くの歯医者を紹介して頂きました
(大学病院の先生でもOKですが、娘(1歳児)の事を考えると通うのが大変なので、近所の歯医者を紹介してもらいました)


1本抜く→1週間以上あけて→1本抜く→1週間以上あけて→上側の矯正スタート
 
 の流れがいいみたいなんですが、
 何回も抜歯の為に歯医者に通うのが面倒なので
 2本同時にお願いしようかなと考え中。。。
 
■数ヶ月後、下の歯の矯正をスタートさせる為に、下の左5番右4番目を抜歯
※通常は4番を抜くのですが、左5番が銀歯が被さっているので、「健康な歯を残す」の方針から銀歯の5番を抜きます。

1本抜く→1週間以上あけて→1本抜く→1週間以上あけて→下側の矯正スタート
 
 と上側と同じ流れですね。

■1年〜1年半後、外科手術の際に邪魔な3本の親知らずを抜歯
 3本とも埋もれている親知らずなので、大学病院にお願いすることになりそう。




とりあえず、手術までの術前矯正はこんな感じだそうです。



さて、矯正治療が動き出して、最初の不安。抜歯!!

抜歯後の痛みも怖いし、抜歯後の歯抜け状態で過ごすのがとてもとても嫌!!!

6月友達と会うしな〜。

前から4番目の歯って、普通に話してる時は見えないけど、

笑うと思いっきり出るから、歯抜けなの見えちゃうかな(汗)

口を少し開けて「フフフ・・・」ってお上品に笑うように練習しようかしら。




スポンサーリンク

↓↓ランキングに参加しています↓↓
おもしろかった~参考になった~と思った方は ポチっとお願いします♪
(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

↓人気ブログランキング↓ ↓ブログ村「顎変形症」↓ ↓ブログ村「歯列矯正」↓


[ 2013/05/17 00:03 ] 治療方針決定 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

歯列矯正の流れ
矯正の流れを作ってみました。
クリックで読みたい記事へ飛べます。
(随時更新中)
歯列矯正を始めて何日?
ブログ内検索
ブログランキング参加中
あなたの応援が励みになります。
ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ





↑↑↑「人気ブログランキング」に
「顎関節症・顎変形症」カテゴリが新設されました!
 こちらもポチッと応援お願いします♪

最近のコメント
こんにちは♪当ブログ管理人のkuromiです。
頂いたコメントは全て有り難く読ませて頂いております。
(人´∀`)アリガトー♪
人気記事